2011-2012シーズン初滑り

初期オラタン荘3人組で、わかぶな高原スキー場行ってきました。
今シーズンの初滑りです。
ちょうど1年前もそのうちの1人とまったく同じ日に同じこのわかぶな高原スキー場で初滑りでした。
その時は約1年ぶりの滑りで体が滑りを忘れていたのですが、今回はわりとすんなり滑り始められました。

一人はまだ初心者なので、彼の滑りに合わせながらトレーニングコース数回→パノラマコース~トレーニングコースを堪能。直後に強風のため第1ペアリフトが止まったので、危ない所でした。いや、うちらが上がった時にはもう上はものすんごい強風だったんですけどね。

お昼はラーメン・カツカレー・わかぶな丼とそれぞれお好みのものを食べ、午後は初心者の彼を適当に練習させながら、自分ともう一人は上級者コースのハイテックコースへ。
スノボ歴の長い彼はなかなかうまくターンしながら滑り降りてたけど、自分はさすがに無理でした。山側にターンしても、そのままエッジが抜けて落下→後ろ回りでゴロンゴロンと転がり落ち、よっしゃ止まったと立ち上がったらそのままもう一回ゴロ~ンと・・・これを二回ほどかましながら、転がり落ちるように・・・いや、ホントに転がり落ちて下まで行きました。いやいや、でもこれはこれで面白くて。新雪だからどこも痛くないし、もう一人で爆笑しながら落ちてました。

まあそんな感じでまたもうちょっとトレーニングコースで足慣らしをして、今日はもうこの辺でってことでわかぶなコースをのんびり降りながら初日は終了。
帰りに桂の関温泉ゆ~むで汗を流し、帰路へ。

う~ん、自分的には前回動画撮影してもらった時よりうまくなってるつもりなんだけど、よくわからない。今回playsports持っていき忘れたからなぁ。
とりあえず今期は、緩斜面ではカービングターンの練習しながら、中級者用のコースも問題なく滑れるようになりたいです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です