SNMPの設定

【SNMPのインストール】

# yum install net-snmp.i386


【コンフィグファイルの編集】

# vi /etc/snmp/snmpd.conf
####
# First, map the community name “public” into a “security name”# sec.name source community
com2sec local localhost private
com2sec mynetwork 192.168.1.0/24 public####
# Second, map the security name into a group name:

# groupName securityModel securityName
group MyROGroup v1 local
group MyROGroup v2c local
group MyROGroup v1 mynetwork
group MyROGroup v2c mynetwork

####
# Third, create a view for us to let the group have rights to:

# Make at least snmpwalk -v 1 localhost -c public system fast again.
view all included .1 80

####
# Finally, grant the group read-only access to the systemview view.# group context sec.model sec.level prefix read write notif
access MyROGroup “” any noauth exact all none none
access MyRWGroup “” any noauth exact all all none

考えるな。感じろ。間違ってる所もあるが気にするな。

【SNMPデーモンを起動】

# /etc/init.d/snmpd start


【SNMP動作確認】

# snmpwalk -v 1 -c private localhost .

もしくは サーバのアドレスが192.168.1.100の場合、

# snmpwalk -v 1 -c public 192.168.1.100 .

ズラ~っと結果が表示されればOK。
v2(デフォルト)だとなんか正常に表示されないので”-v 1″でv1に。
また、v1だとコミュニティの指定が必要なので”-c”でコミュニティを指定。
最後にスペース+”.” を忘れずに。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です